fc2ブログ
ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
202404<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202406
HEALEY ALSプラットフォームのPridopidine試験において最初の患者がエントリー
・ALS NEWS TODAYの1月12日付記事からです

▽HEALEY ALSプラットフォームのレジメンDであるpridopidineの第2/3相試験において最初の患者がエントリーされたことが公表されました

▽これは現在進行中のHEALEY ALSプラットフォームの4つの臨床試験のうちの1つであり、160名の家族性ないし孤発性ALS患者がエントリー予定となっています

▽HEALEY ALSプラットフォームは同時に複数(全部で6つの治療薬候補を予定)の臨床試験を実施することにより、プラセボ群を共有し、同時に複数の薬剤を比較するなどの工夫により、創薬過程を迅速化することが期待されています

▽pridopidineの試験では24週間で有効性、安全性が評価されます。前臨床試験や遺伝的データなどから独立した外部委員会が30の治療薬候補の中から選択された薬剤の1つとなります。

▽pridopidineは選択性の高いシグマ1受容体アゴニストです。HEALEYプラットフォームでは、pridopidineの他、zilucoplan、verdiperstat、CNM-Au8、IC14、SLS-005が試験される予定となっています。

引用元
https://alsnewstoday.com/news-posts/2021/01/12/first-patient-enrolled-in-pridopidine-arm-of-the-healey-als-platform-trial/

関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.