fc2ブログ
ALS(筋萎縮性側索硬化症)に負けないで
全世界から最新の治療情報を見つけ出し、ここで紹介します。完治するまで戦い続けましょう!
201602<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201604
新規第2相臨床試験情報(ルナシン レジメン)
▽デューク大学で開始予定の臨床試験情報です。

▽大豆ペプチドであるルナシン含有レジメン(その他ビタミンやクレアチン、コエンツァイムQ10など含む)のALSに対する有効性についての第2相臨床試験が開始予定となっています

▽50名ほどのALS患者を対象にオープン試験で行われ、12ヶ月間治療効果などが検討されます

▽良好な結果が期待されます
引用元
http://www.als.net/als-clinical-trials/261/
スポンサーサイト



ALSモデルマウスデータベース公表
・ALS FORUMの3月17日付記事からです

▽ALSの病態研究においてモデルマウスによる研究は重要な位置を占めています。近年様々な原因遺伝子の変異を導入されたモデルマウスが開発され、その数は増加の一途です。

▽ALS FORUMでは、現在までに開発された26種類のALSモデルマウスの基礎的な臨床的特徴についてのデータベースを公表しました。以下のサイトです
(http://www.alzforum.org/research-models/als)

▽ALSの病態研究と治療法開発に寄与することが期待されます

引用元
http://www.alsresearchforum.org/new-resource-alzforum-als-mouse-model-database/
copyright © 2024 Powered By FC2ブログ allrights reserved.